かに玉の簡単な作り方

かに玉の簡単な作り方

かに玉の簡単な作り方 かに玉は中華のメニューですが、中華屋さんでも家庭でも子供にも大人にもとても人気のメニューではないでしょうか。卵がふんわりとしていて、そのふんわりをあんがうまく包んでくれる、とても優しい味のおいしい料理ですね。そんなかに玉の簡単な作り方とはなんでしょうか。まずは中華惣菜を使うことです。しかし、中華惣菜を使わなくても簡単に作ることができるのです。まず、かに玉の具材です。これも、冷蔵庫の余り物でもいいのですが定番のものは、かにかまぼこ、しいたけ、長ネギがあれば十分です。これを細かく刻んだあと、卵と混ぜます。

卵をしっかりと混ぜたあとは、油をしいたフライパンに流し入れ、かきまぜます。半熟になったところで裏返し、少し焼けば卵の完成です。そしてあんです。あんは、片栗粉がベースです。片栗粉に醤油や砂糖を混ぜ、水を少し加えます。そしてそのあんを先ほどのフライパンであたためてとろみを出せば完成です。グリーンピースをいれると色合いもいいのでおすすめです。こんなに簡単なので、お金をかけて中華惣菜を買わなくても簡単に作ることができます。ごはんにのせて天津飯にしてもとてもおいしいので、そのときに合わせて食卓に出してみてくださいね。

Copyright (C)2014かに玉の簡単な作り方.All rights reserved.